2008年10月09日

スーパーブラックバスオンライン



一見、走り方がおかしいと揶揄されるが、肩と頭を動かさないで走るのは、陸上競技において最も無駄のない走り方である。かなりの好タイムが期待できる。
そして、釣竿を振り回しながら走るのは走り高跳びに通じるものがある。釣竿あっての釣りゲーム。誰かに盗まれたらどーすんだって話である。命より大切な釣竿を肌身はなさず持ち歩くのは釣りキチにとって当然のことである。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。